忘れた頃にVITから返信がありました。一月前に出していた質問メールの内容は
・ 2教科教えられないけど本当に教員資格があるのかしら?
・ 仕事探しはできるのかしら?
・ 私はどのレベルを教えられるのかしら?             でした。

返事の内容はかなり意外なものでした。
Your Bachelor of Education from Japan contains a wide range of general   methods. It qualifies you to teach primary and junior secondary. You are   able to take up employment in any Victorian school.

確かに私は教育学部小学校教員養成課程に在籍していました。でも、勤めていたのは高校なんですけど・・・。「小・中学校で教える資格があります」という返答は意外でした。資格があることと、仕事が見つかることは全く別なので心配することは何もないし、むしろ喜ばしいくらいなのですが・・・。

ビクトリア州の高校(Senior Secondary)はVCEが前提だからオーストラリアの教員資格を有している必要がある、ということなんでしょうか。
[PR]
by carparkee | 2006-07-15 23:04 | 教職への道 | Comments(3)

VITに出したメールの返信は来ないけれど、少し前に正式な仮登録カードが届きました。
VITのウェブサイトは青空をイメージした、とてもきれいな水色が基調になっています。
カードも同じ水色を基調としていて、免許証サイズ。
青空に浮かぶ白い雲のイラストが印刷されていて、ちょっとおしゃれです。
A4サイズの白い厚紙でできた教員免許状とはかなり異なります。
[PR]
by carparkee | 2006-06-17 23:07 | 教職への道 | Comments(0)