カテゴリ:自己紹介( 1 )

自己紹介 2006

ブログをはじめて半年が経過しました。
今さらではありますが、自己紹介をさせていただきます。今後ともよろしくお願いします。

私立男子高等学校に数学科教諭として勤め七年目。
昨年九月にSecondary Teacherとしてオーストラリア・技術独立VISAを取得することができました。yellow-busことホテルマンの夫、保育園児の娘と共に来年七月メルボルンへの引っ越しを予定しています。オーストラリアでも教壇に立つことができたらいいな、と思っています。

<生い立ち~現在まで>
1970年代、お茶とみかんで知られる緑豊かな街、静岡で生まれ育つ。
中学・高校時代は米米CLUBに狂い、吹奏楽部(A.Sax担当)の練習に明け暮れる。
教育学部に進学、軽音部に所属しバンド活動に熱中!また、心から尊敬できる師に出会う。
在学中、ニュージーランド・Auckalnd College of Education(現在はオークランド大学に統合されている)に一年間留学する。多文化社会、多言語が飛び交う学校に刺激を受け、その後のテーマを多文化教育とする。
そのまま大学院に進学。テーマは「批判的多文化主義の教育」
修了後は就職浪人かと危ぶまれたが、現在勤務する学校に拾われ今に至る。

<ビザを取得するまで>
1996年冬  NZへ留学。充実した日々を過ごし、「将来永住権が取得できたらな」と思う。
2002年夏  NZ永住ビザについて調べ「こりゃ無理だ」と諦める。
         友人が「オーストラリアなら可能性があるかも」と教えてくれる。
2002年秋  とあるエージェントに相談すると、IELTS7.0という衝撃の事実に直面。
2003年冬  IELTSの勉強を始める。
2004年夏  三度目の正直。なんとかIELTSをパス。妊娠五ヶ月目の出来事。
2004年秋  NOOSRへの申請完了
2005年冬  移民局への申請完了
   同年春  無犯罪証明書、健康診断書を提出
   同年秋  VISA Grant
2006年冬  Initial Entryだけ済ます
[PR]
by carparkee | 2006-08-24 23:11 | 自己紹介 | Comments(14)