Madonna

9月21日(木)のMadonnaのライブについて今さらながら書いてみます。
念願のライブに行けて本当に幸せでした。今回のツアーの収入は、女性アーティストとして世界最高に達したみたいですね。衣装も、ダンスも、映像も、圧倒されるものがありました。

でも、ライブ直後は「いまいち楽しめなかった」気がしてならず・・・。
もっと興奮冷めやらぬ夜を過ごすかと思っていたのです。

「いまいち感」の理由はいくつかあります。
・ メガネまで新調して臨んだライブでしたが、アリーナ席とは言っても当然マドンナは豆粒大
・ Hung Upばかりでアルバム曲を聞いていなかった
・ オープニング曲が意外だった
・ Holidayがどうしても聞きたかった
・ 歌詞が分からないってやっぱり寂しい
・ 要するに、年をとったんだろうなあ

それで、ライブが終わってからアルバム全体を聴き直しています。
歌詞やライブの映像(一部)を見られるサイトも発見しました。「ふむふむ、そういう内容だったか」と歌詞を読んでいます。

前作のAmerican Lifeと比べて主張が薄まったように感じていた今作でしたが、そうでもありませんでした。今のお気に入り曲はLike it or notです。

This is who I am, you can like it or not
You can love me or leave me, cus I'm never gonna stop

単なる開き直りではなくて、自信を持ってそんな風に言える人になりたいものです。

職場パソコンの壁紙は↓。オープニングの衣装です。美しい彼女にパワーをもらっています。
f0075460_23102822.jpg

[PR]
by carparkee | 2006-10-14 23:14 | Comments(0)