1年前のVisa Grant

ちょうど1年前の今日、ビザがおりたという連絡がありました。
あれからあっという間に一年が経過。

ビザが無事におり、「もう待たなくよいのだ」と思うと心から安堵し、喜び、達成感がありました。が、一方で非常に複雑な気持ちでもありました。

その日、私は1年近い産休・育児休業から明けて仕事に復帰したのです。
「お、先生久しぶりじゃん」と声をかけてくれる生徒たち。
「またあいつが来たよ」と憎まれ口を叩くのも今日は笑顔で許してしまおう。
避難訓練さえも楽しく感じられる一日、要するに仕事やる気満々、頭の中は仕事一色!
オーストラリア行きのことは頭の片隅に追いやられていたのです。

よりによって今日ビザがおりるんだ・・・なんて、思ったりもしたのです。
だって、辞めることを考えなければなりませんから。

「年度途中で復帰して、そのまま退職」ということが中途半端に感じられ、次年も勤めようと決めたのでした。
[PR]
Commented by キラサチ at 2006-09-02 19:10 x
うふふ♪ carparkeeさんらしいですね~ 家庭と育児と仕事の両立は私には想像のできない世界でありますが。。。そんな中、こうして夢に一歩一歩近づいていく姿がたまらなく魅力的です!! 応援してます☆
Commented by carparkee at 2006-09-03 00:53
>キラサチさん
本日はお世話になりました。
「なんとかできる」と自分の力を信じるほかないですね。
応援よろしくお願いします。
by carparkee | 2006-09-01 23:35 | 移住まで あれこれ | Comments(2)