「レッドドッグ:トゥルーブルー」

夏休み映画の2本目、娘のお友だち姉妹と一緒に。オーストラリアの映画です。
西オーストラリアで鉱山業が始まる前の1960年代の話。10代の少年が父親を亡くし、母親は精神的バランスを崩して入院してしまい、ど田舎に住む祖父に預けられることになります。その土地で出会った犬(名前はブルー)との友情と少年の成長の物語。
どこまでも続く赤い大地の美しいことと言ったらありません。
f0075460_12581050.jpg

[PR]
by carparkee | 2017-01-19 13:12 | 映画 | Comments(0)