プラネタリウム

f0075460_11321041.jpgトレーニングのなかった金曜日、二度目のScience Works(科学博物館)へ。このところ、娘がまた宇宙の話をよくするようになったのでいい機会だと思って「今日はぜったいにプラネタリウムに行こう!」とはりきって出かけました。なにせ、ワタシが教えられることはかなり限られているので。

幸い道は混んでいなかったので開館前に着きましたが、すでにチケットを買うための行列ができていてびっくり。やはりスクールホリデーです。

12時から始まるプラネタリウムのチケットを購入し、館内をうろうろ。スポーツ科学のコーナーではいろいろな体力検査をすることができます。ジャンプ力や背筋力などなど。ワタシ、娘に完敗でした。かろうじて握力で勝利...

プラネタリウムはそれはそれは素晴らしかったです。メルボルンから出発し、太陽系や銀河系を抜けたその向こうまで連れて行ってもらいました。解説してくれるおじさんの声がそれはそれは優しくて、ちょっと寝そうになったり。人工衛星や宇宙ステーション、GPSのサテライトがどんなふうに地球のまわりを軌道しているのかも分かって勉強になりました。

最後に20世紀初頭に使われていた下水処理場の展示を見て帰ってきました。
[PR]
by carparkee | 2013-07-14 11:50 | 子育て いろいろ | Comments(0)