か、帰りたい11月に

11月の新橋演舞場、いいです!
帰れるものなら帰りたい。ジェットスターはセールしているし。
2泊3日で帰るか、日本に?!(無理だよね〜)

特に夜の部。
松緑と愛しの三津五郎さんの「外郎売」。二人とも上手だからいいだろうなぁ。
お次は菊之助の「娘道成寺」、きれいだろうなぁ。
もちろん最後は菊五郎さん、「髪結新三」。菊五郎さんの江戸っ子はいいんですよねぇ〜。

人間国宝が69歳になって、ガガの衣装をまねて国立劇場で新しい演出をやっている、ってNHKのニュースで観ました。

12月末から1月まで日本に帰ることにしていますが、残念ながら歌舞伎は期待できなさそう。
静岡から行けるのは東京か名古屋。
歌舞伎座が改築中なので、東京だと国立劇場か新橋演舞場、名古屋なら御園座。
どちらの劇場でも1月には歌舞伎はやっていないか、お目当ての役者さんが出演しません。
がっかり。

歌舞伎に関しては東京に戻りたいと思う時があります。
[PR]
Commented by sydneybeachboys at 2011-10-15 09:33
年末年始は日本なんですね。美味しいものたくさん食べれて、羨ましい。歌舞伎バージンで、ちょっととっつきににくいイメージがあるのですが、ガガ様コスチュームの69歳は見ておきたい感じです。そうやって伝統芸能って新しい息吹を取り入てて、生き延びていくのでしょうかね。演じている本人たちが、同じことだけをやり続けていると飽きてしまうというのもありそうですが。
Commented by carparkee at 2011-10-16 17:29
>sbbさん
実はyellow-busさんはメルボルンでお留守番なのですが、私たちはおいしいものをたくさん食べてしまうと思います。
何でもそうですが、歌舞伎も最初が肝心ですよね〜。あんまり難しいものを最初に見てしまうと嫌いになってしまうかもしれません。歌舞伎座の改装が終わって新しくなると、おめでたい華やかな出し物をやると思いますので、その時にデビューされるのはいかがでしょうか。
演目も演出も、少しずつ新しいものをやっているように思います。少し前に菊五郎はシェイクスピアの真夏の世の夢を歌舞伎にしていました。
by carparkee | 2011-10-07 19:02 | Comments(2)